コンテンツファクトリーを活用して、あなたのデジタル戦略を効果的に展開するために

テキスト、画像、動画のコンテンツ作成は非常に複雑になっています。多様化する配信ネットワーク、全体的な整合性の必要性、つねに削減を課される予算との間で均衡を見いださねばなりません。この複雑性は、国際的規模を考慮した際にさらに増すことになります。コンテンツファクトリーは、こういった状況にソリューションを提供します。

コンテンツファクトリーとは具体的にどのようなものでしょうか?

コンテンツファクトリーは、常に新たなソリューションを見出だします。ブランドやグループのコンテンツ全般を製作する方法を特定します。それぞれのローカルマーケットに適応させ、クオリティを維持しながら予算面も最適化します。

コンテンツファクトリーは、企画、製作、コンテンツ管理に対する新たなビジョンを推進します。それぞれの要素を最適化してプロダクションの使用率を改善し、よりスムーズで効果的な展開が可能になるよう組織します。

コンテンツファクトリーのねらいは、コンテンツ製作の画一化や規格化ではありません。インダストリアルなアプローチでありながらオーダーメイド方式を取り入れ、それぞれの国に応じて適用されます。

プロダクションにおける成功のかぎとは?

コンテンツファクトリーの概要が理解できました。それでは実際にどのような効果があるのでしょうか?

• 新しいコンテンツを盛り込む際に、マーケットに出回るまでの納期を短縮
• コスト面の最適化
• コンテンツの最も有効な再利用を保証
• 国際規模でブランドイメージを遵守
• 企業に関わる全般のデジタル化の加速

citation_0
dw_herobanner_lucy_72dpi_2_800px

あなたに合ったコンテンツファクトリーを選ぶには?

コンテンツファクトリーは、画一的なモデルをベースとするわけではありません。コンテンツファクトリーは、文化やグループのコミュニケーションのニーズを考慮して対処します。デジタル化の継続的な流れに合わせ、企業内の一部構造を進化させることもあります。

自身のコンテンツファクトリーを形成することは、有能な内部組織を見いだし、外部関与者との間にすぐれたエコシステムを構築することを意味します。ニーズと予算を考慮したワークフローを組織することがコンテンツファクトリーのねらいです。

そのために、幅広いモデルが用意されています。 その一例をご紹介しましょう。

コンテンツファクトリー内在化:たとえばスタジオの統合化。これと同時に外部によるポストプロダクションを維持し、可変帯域幅(ブロードバンド)を利用することが推奨されています。

ハイブリッドコンテンツファクトリー:オーダーメイド方式で、各専門分野を扱うエージェントとの協働による制作。全般的なニーズにおいて製作プロセスをコアに据え、このプロセスの最適化を焦点とします。

360度コンテンツファクトリー:さまざまなブランドのコンテンツを企画し、各国間の特定なニーズを相互的に考慮します。キャンペーン構想の時点からローカル的な側面を念頭に置き、共通のプラットフォームに基づいた強いシナジーを生成します。

最後に、質問に一言で答えるのならば… コンテンツファクトリーが採用するモデルは、あなた自身のモデルです!

dw_herobanner_lucy_72dpi_2_800px

シナジーの創出、ニーズの相互的処理、チームの最適化

コンテンツファクトリーを取り入れるには?

コンテンツファクトリーの採用は、事前に行われる2つのプロセスに基づいて戦略的に行われます。

1. グループ組織のマッピング
2. レイシーチャート(RACI)とプロジェクトワークフローの定義

その設定には、すべての水準における全員の協力と、変化をうまく管理することが要されます。柔軟なソリューションは、時の経過に沿ってグループのニーズやストラテジー、市場傾向に合わせて進化します。

コンテンツファクトリーの統合には、国際規模のデジタル化に付随する側面も考慮されなければなりません。ブランド戦略を方向づけるために、ネットワーク全体へのコンテンツ配給と適用をスムーズに行い、ブランドビジビリティを維持し、市場分析に活用するデータを収集するとともに、KPI(重要目標達成指標)の分析を行う必要があります。このためには、PIM(製品情報管理)、DAM(デジタル資産管理)、SAM(ソフトウェア資産管理)といったツールの設定が必要とされます。

それから…?さまざまなフォーマットを創造して会得し、オーディエンスが的確で豊かな最新コンテンツに惹かれるさまを実感できることが何よりもの報いとなるでしょう。

お問い合わせ・お見積りはこちらから

ニュースレターに登録する

デジタル、テクノロジー、カルチャーにまつわる最新のインサイトをお届けします。

Share This